強化液消火器

強化液消火器

 

水性の消火器でABCに対応します。消化液のかかった部分は再燃しにくくなるのが特徴です。

 

強化液消火器は棒状に放射出来る物はA火災に対応、霧状に放射すればA・B・C火災といった多くの火災に対応出来ます。

 

強化液消火器の特徴は高い消化力と扱いやすさという点です。動画で見る、どの消火器が優れているかを見てもらうとわかるのですが粉末消火器にくらべ消化威力がかなり高いです。液体の持つ冷却効果が特徴で多少火元を外れていようが消火できるパワーを持っています。これは動画をご覧になってもらったほうがよくわかると思います

 

そして扱いやすさですが、これが意外と重要です。火事という非日常の中、冷静に適切に行動するのは意外と難しいことです。さらにほとんどの方は消火器の扱いに慣れていません。せっかく消火器を常備していたにもかかわらず、消化しきれなかったということが起こりえるのです

 

強化液消火器は粉末消火器に比べ視界が悪くなることがないので狙いどころが良く見え、火元を確認しながら消火が出来ます。さらに放射時間・放射距離が長く、火が怖くて近づけないという女性の方にも安心です。

 

強化液消火器の容器内には、水にアルカリ金属を溶かした強化液が入っており、凍結温度が低く摂氏マイナス20度にも耐えられます。ですので寒冷地に適した消火器といえます。

 

欠点としては重く持ち運び難いというのがあります。さらに強アルカリ性の水溶液は、人体に強い刺激を与えたり、一部の金属製品を腐食(アルミニウムや銅など)させてしまう可能性があります。

 

しかし、近年では中性強化液へと改良、消火能力も向上させる事に成功されており、その欠点は無くなりつつあります。

 

強化液消火器は高い消化力と扱いやすさで非常に理想的です。粉末消火器より強化液消火器のほうが消火器として優れていると言えるでしょう。しかし値段が多少高いという事を考え、操作ミス、現場の状況、再燃の危険性を含め、強化液消火器と粉末消火器との併設が理想的です。

 

Amazonで強化液消火器の最安値を見比べる

 

Yahoo!ショッピングで強化液消火器の最安値を見比べる

 

楽天で強化液消火器の最安値を見比べる

スポンサードリンク